テーマ:

蓮の花

私は古い建造物を見るのが好きで神社仏閣を 訪れています。 お寺でしか見られない花、それは蓮の花です。 蓮の花って鮮やかなピンクって言うか赤い花を 咲かせるには汚い泥水じゃなきゃ色は赤くならない みたいです。 仏教では泥水の中から生じ清浄な美しい花を 咲かせるハスの姿が仏の智慧や慈悲の象徴 になっている…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

花の都公園

花の都公園はチューリップやポピーや コスモスなど季節ごとに、富士山をバックに 美しく咲くんだけど残念ながら富士山は 曇っていて見えませんでした。 富士山に一番近い高原リゾート山中湖村にある 観光施設、花の都公園の有料ゾーンです 花の都公園無料エリアで咲く花です。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

八木崎公園

八木崎公園は毎年6~7月に行われる ハーブフェスティバルのメイン会場になっています。 ラベンダーと富士山綺麗でした。 ハーブフェスティバルのメイン会場のため かなりの人混みでした。 シンセサイザーの生演奏がされていました。 紫陽花もラベンダーに負けず劣らずって感じで 咲き誇っ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

大石公園

富士山1周ドライブで目的はドライブだったんだけど ラベンダーが咲いていて又 6~7月に行われ るハーブフェスティバルやっていたのでガラにもなく 花めぐりのドライブになりました。 富士山曇っていて綺麗には見えなかったけど ラベンダーと富士山良かったです。 ハーブフェスティバルのサブ会場になっていたので …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

紫陽花

この時期お寺に行くと紫陽花が咲いています。 紫陽花でも栽培されている紫陽花は また違った魅力があります。 コサージュって命名された紫陽花です。 こちらはエーゲ海でした。 紫陽花も品種改良するとまたひと味違った 魅力の花になりますよねっ
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

菖蒲とあやめとカキツバタ

花菖蒲とあやめは一緒かな しょうぶで変換すると菖蒲が出てくるし あやめで変換すると菖蒲が出てくるから 一緒なのかなぁ~ 漢字変換ではしょうぶとあやめは 一緒の漢字に変換されるけど実は なんか違うみたいですよ また、いずれがあやめかきつばたという…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

兼六園

兼六園は、石川県金沢市にある日本庭園です。 国の特別名勝であり、日本三名園の一つに 数えられます。 霞ヶ池 17世紀中期、加賀藩により金沢城の外郭に造営された 藩庭を起源とする江戸時代を代表する池泉回遊式庭園です。 岡山市の後楽園と水戸市の偕楽園と並んで 日本三名園の一つに数えられる。 茶室時…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

明通寺

明通寺は、福井県小浜市門前にある 真言宗御室派の寺院です。 大同元年(806年)、坂上田村麻呂によって 創建されたと伝えられています。 本堂と三重塔は国宝に指定されています。 明通寺の桜 本堂(国宝) 正嘉2(1258)年上棟、文永2(1265)年落成。 石垣の基壇上に建つ入母屋造、檜皮葺きの建物です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1150㎞のロングドライブ!

先週末、福井県、石川県、富山県ドライブ観光を してきました 2泊3日で1150㎞のドライブだったんだけど 家に帰ってから疲れからの無力感だと思うけど ブログ書こうって気が起きませんでした 観光に行くんだから疲れない程度に って常に思ってるんだけどねっ{%びっくり1webry%…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

フキノトウ

フキは、キク科フキ属の多年草です。 早春、葉の伸出より先に花茎が伸び出します。 これをフキノトウと呼んでいます。 雌雄異花であり、雌花は受粉後、花茎を伸ばし タンポポのような綿毛をつけた種子を飛ばします。 開花時の草丈は5-10cmです。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ミズバショウ

ミズバショウは、サトイモ科ミズバショウ属の多年草です。 湿地に自生し発芽直後の葉間中央から純白の仏炎苞と 呼ばれる苞を開きます。 これが花に見えるが仏炎苞は葉の変形したものです。 「夏の思い出」で歌われているが、実際に尾瀬沼で ミズバショウが咲くのは5月末ごろ これは尾瀬の季節でいうと春先にあたります。 北海道南部…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワタスゲ

ワタスゲは、カヤツリグサ科ワタスゲ属の多年草。 別名でスズメノケヤリ(雀の毛槍)という。 北半球の高山や寒地に分布する。日本では北海道から 中部地方以北の高山帯から亜高山帯の高層湿原に分布し 大群生をつくることが多いです。 岐阜県でレッドリストの準絶滅危惧の指定を受けています。 花期は5-6月。白い綿毛を付ける果期は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本タンポポ

タンポポは、キク科タンポポ属 の総称である。多年生です。 大きく分けると古来から日本に生育していた在来種と 近世に海外から持ち込まれた外来種があります。 在来種は外来種に比べ、開花時期が春の短い期間に限られ 種の数も少ないです。 また、在来種は概ね茎の高さが外来種に比べ低いため 生育場所がより限定さます。 夏場でも見ら…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

福寿草

フクジュソウは、キンポウゲ科の多年草。 別名、ガンジツソウ。毒草である。 花期は初春であり、3-4cmの黄色い花を咲かせます。 当初は茎が伸びず、包に包まれた短い茎の上に 花だけがつくが、次第に茎や葉が伸び いくつかの花を咲かせます。 この花は花弁を使って日光を花の中心に集め その熱で虫を誘引しています。 その為、太陽光…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

節分草

私はドライブがてら山野草が咲いているって聞くと 場所を聞いて見に行くこともあります。 ちょっと季節が外れましたがまず節分草を紹介します。 セツブンソウは、キンポウゲ科セツブンソウ属の多年草。 関東地方以西に分布し、石灰岩地域に多く見られます。 早春に芽を出し節分の頃に花を咲かせることからつきました。 可憐な花は人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

沓形岬公園

利尻富士がくっきりと見えるほど快晴になりました。 沓形岬公園でのわがバイクです。 一方通行で公園内を一周できます。 でも駐車場は無いのでほとんどの人は 駐車場にクルマ停めて歩いて散策していました。 私はバイクだから何処でも停められるから 楽々バイクで一周しました~。 沓形岬灯台です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

姫沼園地

姫沼園地は鴛泊港から5㎞位の所にある 原生林?に囲まれた沼です。 一周1㎞位のハイキングコースがあって ゆっくり歩いても30分位で回れます。 姫沼に咲いていた花です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペシ岬

北海道利尻富士町の鴛泊港の北側に位置する 標高93メートルの岩山の岬です。 岬の先端近くの最高部には一等三角点と展望台 「ペシ岬展望台」が設けられており、そこから日本海と 礼文島、鴛泊港、利尻山、北海道本島を望むことができます。 ペシ岬展望台まではトレッキングコースって 感じで結構きついです。途中で諦…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士野園地

7月9日は利尻島に渡る計画でした。 朝、起きたら小雨が降っていましたので こんな雨の天気では利尻島に渡っても 利尻富士は見れないし利尻島に渡るの どうしようかって迷いもあったけど 行かずに悔いが残ってはと思い雨は 降っていたんだけど行くこにしました。 地名語源は、アイヌ語のリー・シリ(高い島)。 その名のごとく利尻山…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

澄海岬

澄海岬って名前のごとく曇り空なのに海が澄んでいて とっても綺麗でした~。 澄海岬に到着するのに苦労しました(涙) バイクにナビはついているんだけど検索するポイントとか 電話番号による検索は観光案内書に書かれて 無かったからできませんでした。 普段、ナビ便りで観光しているので、観光案内の地図 だけではどっちに行っていいの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

いよいよ礼文島です。

7月8日いよいよ稚内港からフェリーで礼文島に渡ります。 写真は礼文島の北のはずれスコトン岬です。 北のはずれの定義はなんか?いろいろあるみたいです。 共に最北を名乗っていたが測量の結果宗谷岬が 「最北端」と判明した為スコトン岬は「最北限」を 名乗るようになったそうです。 しかし実際の最北端は宗谷岬北方にある弁…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遠州灘海浜公園

遠州灘海浜公園は中田島砂丘の近くにあります。 馬込川の左右に大きな公園があって海側が 中田島中地区、反対側が中田島北地区で 区分けされています。 写真は中田島北地区公園です。 芝生が貼られ綺麗に整備されているから 子供連れの人達で賑わっています。 星や月の観察会や野鳥の観察会なども 開かれてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

弓池

弓池は草津白根山にある火口湖の一つで周囲800mです。 志賀草津道路側から坂を上って全体が見渡せる場所に出ると、 西側の一帯は湿原になっている池です。 木道沿いに湿生植物を観察しながら巡ることができます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白樺湖

白樺湖は、八ヶ岳中信高原国定公園にある 蓼科高原池の平にあるため池です。 周囲約3.8キロメートル、面積約36ヘクタールの人造湖で、 湖面標高は1,416メートルあります。 現在の白樺湖がある地点は、もともとシラカバやカラマツ、 アシなどの植物が茂る静かな高層湿原でした。 名前はわからないんだけど見たこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

坪庭

坪庭は、地形の形状がすり鉢状になっていることから 坪庭と言われています。 溶岩がむきだしの土地に長い年月をかけて植物が根付いています。 土壌のない岩の隙間から咲く高山植物が見られます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

加茂花菖蒲園

加茂花菖蒲園は約1500品種、100万株が保存栽培されています。 見頃は例年5月下旬~6月中下旬で、早咲き品種から順々に咲き 最盛期にはさまざまな品種が咲きます。 庄屋屋敷と花菖蒲 加茂荘の長屋門や蔵の前に広がる花菖蒲田。 加茂花菖蒲園を代表するする景観です。 長屋門は江戸時代中期の安永2年に建てられたもので、こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チューリップ公園

チューリップ公園は国道242号線沿いの7haの広大な花畑には 町花であるチューリップ120種120万本が鮮やかに咲き誇ります。 5月のチューリップフェアは人気のイベントです。 6月初旬ではちょっと遅すぎました。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

池田湖と開聞岳

鹿児島県薩摩半島の先端に開聞岳が目に飛び込んできます。 薩摩富士と呼ばれているだけあって美しい山です。 長崎鼻からの開聞岳です。 池田湖と開聞岳です。 池田湖は、鹿児島県の薩摩半島南東部にあるカルデラ湖で九州最大の湖です。 池田湖を含む窪地地形は池田カルデラと呼ばれています。 池田湖は古くは開聞の御池…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮崎県のお花畑

宮崎県って高千穂峡の渓谷や南国のイメージ海って イメージだけど高原に入ると、お花畑で目を楽しませてくれます。 生駒高原は、霧島のなだらかな裾野に広がる中腹(標高550m)付近に位置し、 南東にひなもり岳・南西に韓国岳甑岳・北西に小林などの西諸盆地 その奥は九州山脈という雄大な場所です。 自然のロケーションに…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more