テーマ:旅行

2019年秋の北海道ドライブ 自宅~新潟港 9月28日

今回の北海道へ渡るフェリーは新潟発~小樽行きの 新日本海フェリーにしました。 当日の見出し画像は新潟フェリーターミナルと乗船したラベンダーです。 (乗船した新日本海フェリー ラベンダー) 9月28日(土) 12:00新潟出港だから、余裕を持って2時間前に フェリーターミナルに到着するように早朝の4時に家を…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

時計の機能は果たしているけど・・・。

2013年5月の北海道旅行で石原裕次郎記念館で購入した 壁掛け電波時計なんですが温度計のの表示が 夏になると異常に高く表示されてしまいます。 壁掛け時計安いんだから新しく購入すればいいんだけど 今は無き、小樽の石原裕次郎記念館で購入した 想い出の壁掛け時計で時刻は電波時計だから 正確に刻んでいるので購入躊躇ってい…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

佐賀から一気に浜松へ

5月31日 九州1周ドライブも後は高速道路使って帰るだけです。 曜日は金曜日、高速休日割引が効かないので浜松IC抜けるのを 0時以降にしようと思ったけど、疲れるだけだからやめて一気に帰りました。 帰りは佐賀県からなので家まで870㎞です。 2時間に一回は休憩して安全運転で帰ろうと思っていたんですが 高速道路のセ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

日本本土最西端へ

5月30日 日本本土4極の南と西を訪れて証明書を貰うことが 今回の旅の目的の一つだったのでその最西端、神崎鼻に行きました。 最西端の神崎鼻のモニュメントです。 日本本土4極の紹介 神崎鼻には岬に売店や観光案内がありません。 日本本土最西端の証明書を頂くには佐世保市小佐々支所が その…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

鹿児島から長崎へ

5月29日 この日は鹿児島から長崎までの移動で全て高速で 移動する場合は福岡県、佐賀県経由で長崎県に高速が 繋がっているので有明海を1周するって感じなんです。 また熊本港からフェリーで長崎に渡るかの選択もあります。 結果的に熊本まで高速道路で移動して熊本港から 長崎の島原港まで九商フェリーで渡ることを選択しました。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

日本本土最南端へ

5月28日 今回の九州1周ドライブで日本本土4極の 最南端と最西端の地を訪れて証明書を頂くことも計画していました。 この日のメインは日本本土最南端の佐多岬に行って 到達証明書と日本本土4極証明書の佐多岬をゲットする事でした。 岬に行くには晴天が好ましいんだけど天気は最悪の雨でした。 佐多岬の到達証明書は佐多岬の売店…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

天の岩戸神社で御朱印を

5月27日のメインは天の岩戸神社で御朱印を。 今年の5月1日で平成時代から令和時代に 皇室の祖神・日本国民の総氏神天照大御神を祀る 神社で御朱印を頂いてきました。 日本神話より 天照大御神は日本神話に登場する神。 皇室の祖神・日本国民の総氏神、太陽の神格化した神であり 自然神として各地の神社祀られています…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

リベンジ鍋ケ滝

5月26日(日) 門司港レトロプレミアムホテルを8時に出発して 自然豊かな、大分県北部エリアや阿蘇乙姫エリアに向かいました。 この日のメインは熊本県小国町にある鍋ヶ滝です。 おーいお茶」や「生茶」のCMで使用され、一躍有名になった 鍋ケ滝公園内にある鍋ケ滝なんだけど、2015年に訪れた時は まとまった雨の止んだ後だったから…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ライトUPした門司港レトロ

5月25日 (土) 九州ロングドライブ初日です。 (ライトUPしたJR門司港駅) 浜松IC~門司港ICまで770㎞です。 中間付近のSAで給油&昼食休憩を含めて2回のPAで 休憩して門司港のプレミアムホテルに一気に走りました。 朝7:00に自宅を出て門司港プレミアムホテルに 到着したの…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

今年のロングドライブは九州へ

例年GW明けに、フェリーを利用して北海道に 行っていたんですが、今年は逆方向の九州に 月末に自走で九州一周ドライブ計画しています。 九州は仕事で、熊本に2回長期滞在していて 合わせて7か月位過去に九州で暮らしていました。 クルマ持ち込みだったから、週末は毎週のようにドライブ していたので、九州は大袈裟に言うと庭みたいなも…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

エアコンから熱風後のビーナスラインドライブ

8月30日(木) 長野県ビーナスライン走りに行ったのですが、エアコンに異変が・・・。 エアコンの換気の内気と外気のスイッチが勝手に切り替わる 異変に気づいたらその内、吹き出し口から熱風が出てきました。 異変に気付きクルマを停車して確認したのは 道の駅 信州蔦木宿でした。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ハプニング連発の信州ドライブ

私の行っているジムは月末の2日間が 休館日になるんです。 その月末の二日間を使って一泊二日で 長野県のビーナスラインに走りに行ったんです。 ところが二つのハプニングに見舞われたんです。 一つ目は炎天下での30日のエアコン故障。 エアコンの異変に気付いたのは、エアコン…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2018年道東完結編 フェリーを楽しむ。

2018年道東旅行は名古屋港発苫小牧港行きの 大平洋フェリーを選択しました。 私は北海道に行くときは大平洋フェリーを ほとんど利用しています。 それはフェリーで楽しんでいれば北海道へ 疲れずに楽に行けるからなんです。 名古屋港から苫小牧港まで39時間掛かります。 フェリーだからクルーズとは言えないと思いますが 私はフ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

宿、食事編

私は宿や食レポはあまりUPする事はないんだけど 今回は宿と食レポもUPしてみたいと思います。 5月28日 お宿 欣喜湯です。 部屋タイプは和室10畳 温泉は硫黄泉で源泉かけ流しでした。 階段を下がった下にも低温、中温、高温の温泉があって 飲泉もでていて飲んだんだけどすごくしょっぱかったです。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

真っ直ぐは難しい。

最近、楽に長く泳ぐにはって考えるようになりました。 キックを多く打つと、疲れることがわかったので 楽に長く泳ぐには、キックは推進力得るって 考えではなく、下半身を浮かせるだけの ゆらゆらとしたキックが最適って身をもって わかりました。 長く泳ぐ推進力は、プルって思いで最近、プルブイ つけてプルの練習を集中して行って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017年道南旅行 8、9日目

苫小牧から名古屋に向けての帰りのフェリーの 2017年道南8日目と9日目をまとめてUPします。 2017年道南旅行最終回です 8日目です。 0時頃寝ている間にフェリーは下北半島沖です。 5時に目覚めました。フェリーは釜石沖を航行中でした。 船旅は時間がかかりますが、そのゆっくりした 時…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2017年道南旅行 5日目

6月15日 道南旅行5日目です。 朝、起きたら小雨模様でした この日クルマで行く予定だった所、昨日行って 良かったって思いました。 函館って函館山からの夜景と教会群がある坂から 見る海が綺麗なんだよなぁ~ 小雨模様で空の色と海の色が一緒になっちゃって 綺…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2017年道南旅行 4日目

6月14日 道南旅行4日目です。 6時30分に起床しました。 部屋は海側で窓を開けると海が見えましたぁ 今日はいい天気いい写真が撮れるぞって気持ちが高まりました。 ふと何で海の近くであわび山荘って名前とも思ったけどね 朝食は7時30分からでバイキン…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2017年道南旅行 3日目

6月13日 5時30分に起床 5時45分頃、商船三井のサンフラワーとすれ違う 大洗に向かっているんだろうなってデッキで見送りました。 私、起きた直後とか座っていて立ち上がった直後というか 階段登るとき1段目だけ膝をかばうように登る癖があるんです。 それは以前、階段一段目登り始めの時 痛みを感じた…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2017年道南旅行 2日目

6月12日 5時ちょっと前起床。 フェリーは千葉県の野島崎沖を通過です。 フェリーはくつろいだり眠っていれば時間はかかるけど 目的地に。 こんなゆっくりとした時間の流れを 感じられるのも船旅ならばです。 お茶を2杯飲んで、持参したインスタント珈琲飲んで タブレットで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2017年道南旅行 初日

6月11日(日) 2017年北海道南旅行初日です。 私は北海道へ行くとき大平洋フェリー利用することが多いです 静岡県に住んでいて何故、北海道と逆方向の愛知県の名古屋港 出港のフェリーで行くのかって疑問に思うかも 知れませんが、いつも時間に追われて慌ただしく生活している中 船旅…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大切な写真を削除してしまいました(涙)

昨日は快晴、外は眩しい位でしたぁ~。 私、大失敗してしまいました。 何とコンパクトカメラのblog用の 写真を全部削除してしまったんです(涙) どうして削除してしまったのかは この日は眩しい位のいい天気でした。 カメラのモニターは太陽光がはいって 見えにくい状態だったんです。 カメラがどう操作したのか分からな…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

北海道新幹線

昨日函館からせたなの国民宿舎、あわび山荘に 向かってる時に道の駅しりうちに寄りました。 なんと北海道新幹線があと5分で通過して 青函トンネルに入って行くよって 道の駅の売店のお姉さんが教えてくれました。 これはいいチャンスって思い展望台駆け上がり ちょっと待っていたら北海道新幹線が通過して 青函トンネルに入っていき…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

函館

昨日は函館観光でした。 函館の観光はその場所場所で駐車場を 探すのを苦労するって経験があるので 函館市電一日乗車券購入しての観光でした。 市街から離れた観光地は昨日クルマで 行ってきました。 昨日は小雨が降り続いていました。 テンション下がりまくりです(涙) 函館って坂の町だから坂も見所です。 坂から見る海も晴れて…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

スペルス回避

2017年6月北海道道南旅行初日です。 タブレットでの更新なので写真の入れかたも 練習してないので写真は無しです。 家に帰ってからパソコンで更新したいとおもってるので 暫定日記って感じです。 6月11日名古屋港からフェリーに乗るとき メルセデスの後ろに回されました。 またいつものように積み込みは一番最後か?って …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

秋田駒ケ岳と水芭蕉群生地

今回のドライブ記事の最終回です 秋田駒ヶ岳は、秋田県仙北市と岩手県岩手郡雫石町に 跨る活火山です。 ドライブしていて綺麗な山の景色はよく目に するんだけどこのような山とクルマのコラボの シャッターチャンスは滅多にないです。 自然の中に咲く水芭蕉とクルマのコラボ写真…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

鶴の湯温泉

鶴の湯温泉は、秋田県仙北市の乳頭温泉郷内にある温泉です。 ブナの原生林に囲まれたなかの一軒宿の鶴の湯温泉です。 建物は茅葺屋根の本陣が有名で他の建物も含めて全体が 鄙びたイメージで統一されていました。 2017年5月24日 晴れ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

抱き返り渓谷

抱返り渓谷は秋田県仙北市にある渓谷です。 雄物川支流の玉川中流にあり、全長は約10kmにも及ぶそうです。 田沢湖抱返り県立自然公園に指定されています。 おまけ 2017年5月24日 晴れ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

角館武家屋敷通り

武家屋敷通りは秋田県仙北市角館町の道路で古城山山麓の 国道46号から南へ伸びて、かつての侍町である角館の 内町を貫く通りです。 中・下級武士の侍屋敷である旧家が建ち並んでいます。 黒板塀と枝垂桜の木立が大きな特徴となっている通りです。 2017年5月24日 晴れ
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

なまはげとゴジラ岩と鵜ノ崎海岸

秋田市方面から男鹿市内へ入る国道101号線沿いを クルマで走っていたら巨大なまはげがあったから 立ち寄って記念撮影しました。観光案内所でした。 男鹿半島 潮瀬崎にあるゴジラ岩です。 夕日が沈むときゴジラ岩の口に夕日が沈む日を狙って 写真撮るとゴジラが火を噴いた感じの写真が撮れるそうです。 見る…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more