テーマ:水泳

私のスタイル1は何なんだろう?

時々見かけるのですが、平泳ぎが早い女性がいます。 その速さ半端じゃないんです。 その女性、私の参加しているエンジョイスイムに 昨日参加され、一緒に泳ぎました。 エンジョイスイムに数週間前くらいから、参加していた女性の お友達みたいで、一緒に参加されたって感じでした。 エンジョイスイムだけど、最近参加人…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

全国最高気温の中のマスターズスイム。

昨日の私の住む地域の最高気温は、昨日は39.7度まで 上昇して全国1位となったみたいです。 そんな中でクラブ主催の、マスターズスイムのレッスンが行われました。 コーチはいつもならWコーチですが、代行コーチでKコーチでした。 Kコーチは、併設されているスイミングスクールのコーチで レッスンが始まる前から、今日はハードにな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

腰痛発症。

私は整骨院で週一で、定期的に通っていました。 膝に違和感がある時は、膝中心に施術してもらい 腰に違和感感じたら、腰を中心に施術してもらい 肩関節に違和感感じたら、肩関節中心に施術してもらっていたんです。 コロナ患者が増え始めて、不安に感じた時、痛いとかの 症状ではなく、違和感だけだったら、暫く通院控えいようかな?って 思…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ストリームラインは、ハムストリングスの柔軟も大切。

7月20日、21日とクラブが提供する、エンジョイスイムと 簡単スイムのレッスンがありました。 共通してハムストリングスの柔軟性が、必要って感じたので 記録に残したくUPしました。 7月20日(月)エンジョイスイム 月曜日はSコーチのエンジョイスイムなんだけど、突如代行を数時間前 急遽、頼まれたって事で、Kさんが担…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

バタ足のキックの強化

プレミアムスイムのレッスンの要望で、クロールで呼吸動作を含め 水の上を滑る感覚を得たいだなんて、要望が大きすぎたみたいですが 背泳ぎ2年も諦めずに続けてきた結果、気持ちよく泳げる感覚を 得られたんだから、例え長い時間掛かってもいいじゃないって Wコーチに教わった事、ボリュームが多いけど熟して行こうと決心しました。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

太陽の恵み

昨日(7月12日)は梅雨の合間の貴重な晴れでした。 久々の太陽の光の恵みを受けた、我が家のミニ家庭菜園 予想通り太陽の日差しを受けてみごとに色づいていました。 今日収穫した野菜です。(ザル一杯のミニトマトと不揃の茄子) ミニトマトは毎日のように収穫出来ているのですが 太陽の日差しを浴び…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

プレミアムスイム(クロール呼吸)

前回のblogタイトル、相乗効果が現実に で書きました。 (その要約です。) プレミアムスイム受講時間、全てを使って S字プルのキャッチから、フィニッシュまでの一連の動作を Wコーチの補助をを得ながら、感覚を体得しました。 それから1ヶ月半教わった事を思い出しながら、練習してきた結果 4泳法で一番遅かった背泳ぎが…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

相乗効果が現実に

blogを見直してみると、今年の1月20日にUPした プレミアムスイム受講で、Wコーチに水泳の技術面以外に 気持ち(メンタル)でのアドバイスも受けていた事も書いていました。 Wコーチにこの時点で伝えた私の心境です。 >不得手と感じている背泳ぎはそれなりに伸びていけばいい >4泳法をすべてに結果を求めるよりも …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

血液検査でアレルギー反応は出ませんでした。

去年の6月から発症したアレルギー性皮膚炎は発症から丸一年です。 そして長年続いているアレルギー性鼻炎(朝の鼻水症状) コロナ渦のこの時期、くしゃみや咳払いも 白い目で見られるような気がする事で、かかりつけの内科医に 相談して漢方薬の処方などして貰らったりしていましたが 未だに咳払いが時々ではあるので、再度相談してみたら …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

背泳ぎがいい感じになってきました。(^▽^)/

背泳ぎがいい感じになってきました。 背泳ぎがいつ頃から気になり始めたのかって blogを見直してみると2017年12月3日頃位でした。 バタフライが真似事でも、泳げるようになって 4泳法泳げるようになったのがこの頃だったみたいです。 その時点で今、何を練習して行きたいって感じていたのは背泳ぎ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

プレミアムスイム 背泳ぎプル

静岡県の緊急事態宣言が解除され 私の通うスポーツクラブは5月18日から営業が再開されました。 新型コロナウイルス対応で、新たなる生活様式って事で スポーツクラブも色々な所で対応されていました。(詳細は省略) 営業再開された初日に、フロントでプレミアムスイムに空きがあるけど 受講しますか{%はて…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

振り向かずに前へ

5月9日(土)19時30分からNHKスペシャルで 「振り向かずに前へ 池江璃花子 19歳」が 放送されたので、録画をしながら観ました。 私が池江璃花子さんが、急性白血病と初めて耳にしたのはプールでした。 そしてテレビのニュース報道で、そして自身のHPで発表されて、そして 必ず帰って来るので待っててくだ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

練習は正しい動きの繰り返し

私は以前ゴルフに嵌っていた時期がありました。 毎日の様に練習場で球を打って、週2回はショートコースを回り 月2回はホームコースでゴルフ楽しんでいました。 もう亡くなったんだけど、建設会社の社長さんだけど 私のゴルフの師匠でもあり、一緒にゴルフ楽しんだ 大先輩の一言が、未だに心に残っています。 お前は毎日球を打っている…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

単純なおじさんの一日でした。

私は以前は水着、数枚をローテーションしながら使用していましたが 去年頃から着用した水着は、水洗いして部屋干しして翌日には 乾いているので、毎日同じ水着を着用するようになったんです。 天日干しで生地が傷みやすいのかなって思ったり 交換するのは面倒くさいって思ったのが一番の理由かな
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

マスク買えました。(^▽^)/

新型コロナウイルスで日本含めて、世界中大変な事になっていますね。 イタリアなどの感染者が急増した国々と比べると、日本の対応は 良かったのではないのかなって感じています。 1月の末位から中国の武漢で、新型コロナウイルスが蔓延しているって ニュースで報道されていた頃から、ドラックストアからマスクが品薄に なっているって聞いて、…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

腰掛キックの効果が現れました。(^▽^)/

blogで書いた2月11日の記事 希望の光が差し始めたかも?と 2月14日の記事 背泳ぎで希望の光が・・・。の記事をblogにUPした時 背泳ぎが泳ぎやすくなったって、何となく感じ始めた頃だと思っています。 プールにある大時計なんだけど、今日背泳ぎのタイム計ってみたんです。 間違いなく、数秒単位で早くなっていましたぁ~{%表…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

明日は月初め、プレミアムスイム予約日です。

3月のプレミアムスイムの予約が取れなかったと、blog書いたけど 1月に受講したプレミアムスイムで、Wコーチから出された課題が 出来ていないのに、次のプレミアムスイムの予約を取れないって 嘆いてる私に喝です。(サンデーモーニング 張本 勲さん流で) 今まではジムのオープンと同時に、プレミアムスイムの…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

Wの効果

スポーツクラブに行く頻度が多い事から プールの水着やジムのウエアは自分で洗濯しています。 干すのは、やってもっているので、洗濯機に入れて 洗剤入れて、スイッチ押すだけだけどねっ・・・。 私はアレルギー性鼻炎持ちなので 鼻がぐじゅぐじゅしてる割に意外と臭いに敏感なんです。 洗濯後のスポーツウエアや、スイミングキャッ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

背泳ぎのキック向上に役立ちそうです。

スポーツクラブのストレッチボードが更新されました。 アサヒのストレッチングボードXOです。 早速、使ってみた所、股関節の内旋にも効果がありそうで また足首の柔軟性にも効果があるのではって思いました。 私は背泳ぎのキックは股関節から脚を内旋してキック そして足首は柔らかくするようにって指導されてい…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

背泳ぎで希望の光が・・・。

前回の記事の希望の光が差し始めたかも?の気付き。 背泳ぎのキックで蹴り上げばかり(推進力の追求)意識していて キックの練習していたことで、蹴り上げの反動で下半身が 沈み気味になり、その結果水の抵抗で推進力が得られない結果に なっていたかも知れません。 背泳ぎのキックは蹴り上げの推進力と、ダウンキックの身体を浮かす キ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

希望の光が差し始めたかも?

前回のblogでへこたれそうです。( ;∀;)ってタイトルで 記事を書いて、正直迷いが出始めていました。( ;∀;) それは背泳ぎでのキックの悩みなんです。 プレミアムスイムでWコーチに、悩みを伝えてみたんだけど 4泳法を平均的に練習して行く事で、水泳に必要の筋肉が 均等に着いていって、背泳ぎが上達すれば、おのずとクロ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

へこたれそうです。( ;∀;)

藁をも掴むつもりでネットで、伸び悩む背泳ぎで検索してみました。 ビックリしました! 2018年02月19日にblogで書いた、私の記事 やっと背泳ぎに一筋の光が差し始めたかも?が出てきました。 この時点で背泳ぎに、練習の半分位の時間を費やしているって 書いているんだから、かれこれ3年近く背泳ぎで格闘している事になります。…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

プレミアムスイムはプレミアムに( ;∀;)

毎月1日はプレミアムスイムの予約日です。 プレミアムスイムは規約で、受講した後で無いと予約が 取れないので受講は最短で2か月後となります。 プレミアムスイムは毎週土曜日12:45分~13:45分までの Wコーチのレッスンですが、マンツーマンや2人、最大3人まで (人数が増えると割安になる)受講できるようになっていますが …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

視覚からの情報は大切

私はプールに行くと最近、腰掛キック行っています。 動きを目で直接見る事の気付きからです。 気付きなんだけど 実際に浮いてキックしても見えないから、自分の感覚だけが 頼りなんだけど、腰掛キックだと自分の眼からも情報が入ります。 ~1 足の親指と親指が当たりそうになっているか? ~2 内股でちゃんとキック出来てい…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

キックの芽生えは、Sコーチの存在も

Wコーチってについていくって感じで、プレミアムスイムのこと 書いたけど、私にキックを最初に芽生えさせてくれたのは Sコーチって言っても過言ではありません。 Sコーチはクラブのプールレッスンで エンジョイスイムと フィンスイムを担当しているコーチです。 30代後半の女性のコーチで、基本的な泳ぎ方を皆さんと 一緒に楽し…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

プレミアムスイム受講

私の現在の疑問でWコーチの答えです。 悩み その1 >フィンを着けると自分の感覚では気持ちよく進む事が出来るのに >フィンが無いとキックでの推進力が得られないのは何故? 答えはフィンジョイなどで、使っている柔らかい大きなフィンは 競泳の練習用の小さなフィンと違って、足首が柔らかいと 逆に使いにくく、足首が固い方が…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

プレミアムスイムの要望 教えて貰いたいこと。

明日の1月18日(土)はプレミアムスイムです。 プレミアムスイムを受けるにあたって、何を教えて貰いたいのかを 記入する要望欄があるんだけど、この要望欄の枠は小さすぎます。 Wコーチとは顔見知りなんだから、要望欄に書かなくても 直接言葉で言えばいいと思うけど、私が今、水泳で悩んでいる事を 言葉で…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

腰掛キックでの気づき

最近プールに行くと、最初に行うのが腰掛キックです。 腰掛キックを行ってる場所は、フリーコースの 奥の端なんだけど、会員制クラブの為、フリーコースには 顔見知りばかり、私の腰掛キックを歩きながら見て 何やってるのとかいつも頑張ってるねとか 声を掛けてくれるので、本当はちょっ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

初心に戻って腰掛キック

4泳法で一番遅いのが背泳ぎ。 目標 最低でも平泳ぎのタイムとおなじ位にしたい。 10月19日に受けたプレミアムスイムでのBaでの1番の指摘事項 キックの推進力が少ない。 原因は、脚が左右に振れてキックしている。 練習方法として 脚を内股にしてキックする練習。 キックの練習だけに限らずプルが入っても、…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

力を抜いて

ここではそのスポーツが何かは伏せて置きますが 私が若い子に指導する時、良く口にすることがあるんです。 それは力を抜いてです。 その力を抜いてを、水泳のコーチに言われ続けていました。 (イラストはイラストやから頂きました) 力を抜いてが、なんとエアロビクスで気づいた感じがします。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more