テーマ:文化

角館武家屋敷通り

武家屋敷通りは秋田県仙北市角館町の道路で古城山山麓の 国道46号から南へ伸びて、かつての侍町である角館の 内町を貫く通りです。 中・下級武士の侍屋敷である旧家が建ち並んでいます。 黒板塀と枝垂桜の木立が大きな特徴となっている通りです。 2017年5月24日 晴れ
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

微かなる期待も虚し(涙)

マクラーレンHonda今季からF1参戦してるんだけど 結果は残せていません(涙) マクラーレンHondaが抱える問題はパワーユニット エンジンそのものって感じです。 新しいレギュレーションの回生エネルギーに 問題があるみたいです。 そんなことで回生エネルギーの 効果の薄いとされる市街地コースの シンガポールグラン…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

富貴寺(国宝)

富貴寺は大分県豊後高田市田染蕗にある 天台宗の寺院です。 富貴寺大堂は、近畿地方以外に所在する 数少ない平安建築のひとつとして貴重な 存在であり、国宝に指定されています。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

旧志免鉱業所竪坑櫓

8月10日最初の目的地旧志免鉱業所竪坑櫓です。 門司ICから福岡ICまで高速移動でした。 旧志免鉱業所竪坑櫓は昔あった鉱業所跡です 今回世界産業遺産にはならなかったのですが 今回世界産業遺産になった物件とひけをとらない って私は思っています。 今回、本当は軍艦島に行きたかったんだけど 世…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

夏の風物詩

昨日は隣の町内の花火でしたぁ 我が家の2階は特別観覧席です この花火の付近で例年梅雨明けなんだけど 東海地方でも今日梅雨明けでしたぁ~。 隣町の花火だから光ると同時に音が鳴るから 迫力満点です。 今日は海の日です。 夏本番{%夏we…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

西湖いやしの里根場

西湖いやしの里根場は、山梨県南都留郡富士河口湖町に ある野外博物館です。 台風災害で移転した集落の跡地に茅葺民家を復元されました。 西湖の西北に位置する旧足和田村根場集落には「かぶと造り」の 茅葺民家が並んでいました。 1966年の台風26号の集中豪雨により集落は土石流に襲われ 集落は壊滅し、住民は西湖対岸に集団…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

安楽寺

安楽寺は長野県上田市別所温泉にある 曹洞宗の寺院です。 伝承では天平年間行基の建立とも言い 平安時代の天長年間の創立とも言うが 鎌倉時代以前の歴史は判然としていません。 国宝  八角三重塔 境内奥の山腹に建つ。昭和27年3月29日に 松本城とともに、長野県内の建造物として 最初の国宝指定を受けています。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

仁科新明宮

仁科神明宮は、長野県大町市にある神社です。 仁科神明宮は北安曇郡社村字宮本に鎮座し 天照大神を奉祀しています。 国宝  仁科神明宮2棟(本殿、中門) 世界文化の見地から価値の高いもので、たぐいない 国民の宝」として文化財保護法に基づく国宝に 指定されています。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

東京奠都

大阪都構想が僅差で否決されましたが、明治維新の時 東京奠都が行われました。 東京奠都(とうきょうてんと)は、明治維新のとき江戸が 東京とされ都として定められたこと。 京都との東西両京としたうえで、慶応4年7月14日に 江戸が東京と改称され同年9月に元号が明治に改められ 同年10月13日に天皇が東京に入り明治2年に政府が …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

イルカ問題は?

イルカの追い込み漁が日本で唯一おこなわれている 和歌山県太地町の漁法だけど、今までの議論は 大地町伝統の昔から行われている 追い込み漁は文化だからって言い分って 認識していてイルカを食す食文化も昔から だから文化と伝統が大地町の言い分だって 私は認識していました。 大地町の昨年9月~今年4月の追い込み漁で 小型の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

高尾山薬王院

高尾山薬王院は、東京都八王子市の高尾山にある寺院です。 真言宗智山派の関東三大本山のひとつです。 薬王院の中心となる本堂で、薬師如来と飯縄権現を祀る。 現在の堂宇は1901年に建立されたものである。 彩色は施されていないが、彫刻で装飾されている。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

歓喜院

歓喜院(かんぎいん)は、埼玉県熊谷市妻沼にある 高野山真言宗の仏教寺院です。 日本三大聖天の一つとされ、公式では妻沼聖天山と 称することが多く、境内の入口や公式サイトなどに 記述されています。 国宝聖天堂 拝殿・中殿・奥殿からなる廟型式権現造の建物です。 大工棟梁は幕府作事方棟梁の平内政信の子孫…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

高岡大仏

高岡大仏は、富山県高岡市の大佛寺にある銅造阿弥陀如来坐像です。 台座の内部には回廊があり、中央の部屋には1900年に焼失した 木造大仏の頭部が鎮座しています。」 高岡大仏は高岡銅器の職人の技術の結晶と言えるもので 高岡市の象徴的な観光地となっています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高岡古城

高岡城は、富山県高岡市古城にあった日本の城です。 日本100名城のひとつです。 現在、城跡は高岡古城公園として整備され、市民の憩いの 場となっており、国の史跡に指定されています。 苔がみごとです。 本丸跡
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

尾山神社

尾山神社は、石川県金沢市に所在する神社です。 主祭神は、加賀藩の藩祖前田利家で 創建は1873年です。 尾山神社神門は棟梁・津田吉之助の設計施工により 1875年11月に完成したそうです。 オランダ人医師ホルトマンの設計であるとする説が 流布しているが、ホルトマン着任以前に津田が最初の 計画図を作成している…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

永平寺

永平寺は福井県吉田郡永平寺町にある 曹洞宗の寺院です。 總持寺と並ぶ日本曹洞宗の中心寺院である。 中雀門 大庫院 - 昭和5年(1930年)の建築です。 地上3階地下1階の近代木造建築で 台所兼事務所の役を果たしています。 約200人の修行僧が、早朝の起床から 夜の就寝まで修行に励んでいます。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明通寺

明通寺は、福井県小浜市門前にある 真言宗御室派の寺院です。 大同元年(806年)、坂上田村麻呂によって 創建されたと伝えられています。 本堂と三重塔は国宝に指定されています。 明通寺の桜 本堂(国宝) 正嘉2(1258)年上棟、文永2(1265)年落成。 石垣の基壇上に建つ入母屋造、檜皮葺きの建物です。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金剛峯寺

金剛峯寺(こんごうぶじ)は、 和歌山県伊都郡高野町高野山にある 高野山真言宗総本山の寺院です。 根本大塔 主殿(総本山金剛峯寺) 高野山は、和歌山県北部、周囲を1,000m級の山々に囲まれた 標高約800mの平坦地に位置します。 100ヶ寺以上の寺院が密集する、日本では他に例を見ない 宗教…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2代目羽衣の松

この度、富士山とともに世界文化遺産に認定された 三保の松原。 羽衣の松も世代交代して現在は3代目なんだそうです。 今日は以前撮った写真で2代目の羽衣の松の写真が 写真見直していたら出てきたのでUPしたいと思います~。 初代「羽衣の松」は1707年の宝永大噴火の際に海に 沈んだと伝えられています。 二代目「羽…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

駿府城

駿府城(すんぷじょう)は駿河国安倍郡、現在の静岡県静岡市葵区に あった城です。 別名は府中城や静岡城などです。 庭園です。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

登呂遺跡

登呂遺跡(とろいせき)は、静岡県静岡市駿河区登呂五丁目にある 弥生時代の集落・水田遺跡です。 1952年(昭和27年)に国の特別史跡に指定された。 弥生時代後期に属し、1世紀ごろの集落と推定されるそうです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本田宗一郎ものづくり伝承館

本田宗一郎ものづくり伝承館は 静岡県浜松市天竜区二俣町二俣にあります。 本田宗一郎さんはこの地二俣が出身で 出身地に伝承館をって事で建てられました。 昭和23年 本田技研工業を設立し社長に 昭和33年 小型バイク「スーパーカブ」発売し大ヒット。 昭和47年 低公害車「シビック・CVCC」発売。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鳥羽山城

徳川家康が二俣城を攻める際に付城とした 鳥羽山城も庭園など多くの遺構が残っています。 この城については史料に天正3年6月に築城したという 記録しか残っておらず、発掘調査も なされていなかったそうです。 しかし地元の郷土史研究家である鈴木喜代治さんが 一定規模の城郭があったものと考え、昭和26年から20…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二俣城跡

二俣城(ふたまたじょう)は、遠江国豊田郡二俣にあった城です。 天竜川と二俣川に挟まれた天嶮に恵まれた中世城郭として名高く 武田信玄・勝頼親子と徳川家康がこの城を巡って 激しい攻防を繰り広げたそうです。 天守台です。 天竜川と二俣川が合流する手前で形成している 蜷原台地の先端部、現在城山と呼ばれている 小山に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日和佐城

日和佐城(ひわさじょう)は、徳島県海部郡美波町に ある城です。 室町時代に日和佐肥前守が築城したという説があるが 日和佐城についての史料があまり残っていない為 この城については不明な点が非常に多いそうです。 あと二回だけ四国の連載おつきあい願います。 予定として日和佐城には行くようになっていなかった …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

i岩村城跡散策

今日天気が良かったので岩村城跡まで行ってきました。 最初は城下街歩きましたぁ~。 見事な石垣でした。 本丸跡はこの上になります。 本丸跡の下の駐車場に停めたため 資料館まで下ってそしてまた本丸跡まで 登りました。 いい運動になりました 食事は茅葺の家で食べました。 天…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

遊子水荷浦の段畑

この写真のクルマの後ろの景色何だと思います ただの木の生えていない山にしか見えないよね 実は段々畑なんです。 上から見た写真がこれです。 わずかな平らな場所で野菜栽培してるんだけど大変労力の いる農作業です。 段畑を守ろう会では、400年前よ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

大洲の街並み

肱川沿いにある街、大洲は、「伊予の小京都」と 呼ばれる城下町です。 古い街並みが残されています。 伊予って愛媛県の昔の呼び名って初めて知りました 高知は土佐、香川県は讃岐、徳島県は阿波って 愛媛県の伊与だけがなじみが薄かったです。 ひとつ学習しました(笑)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

銭形砂絵

銭形砂絵(ぜにがたすなえ)は、香川県観音寺市にある 寛永通宝を模した巨大な砂絵です。 縦122メートル、横90メートル、周囲345メートルの 楕円形をしており、琴弾公園山頂の展望台からみると真円に見えます。 夜になるとライトアップされるみたいです。 謂れは「1633年(寛永10年)に、丸亀藩藩主の生駒高俊侯が …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

金刀比羅宮

金刀比羅宮(ことひらぐう)は、香川県仲多度郡琴平町の 象頭山中腹に鎮座する神社です。 こんぴらさんと呼ばれて親しまれており、金毘羅宮 まれに琴平宮とも書かれるそうです。 本宮拝殿です。 本宮拝殿まで延々と続く石段です。 頂上まで何段って書いてあったけど数えると 登るのが嫌になりそうだから数え…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more