70周年記念GP優勝

F1グランプリ 2週続けて英シルバーストーンサーキットでの開催でした。
通常では2週続けて同サーキットで開催されることは無いんだけど
今年は新型コロナウイルス感染拡大に伴うレース日程の変更でイギリスGPと
2週連続開催で急きょ実施が決定した大会が70周年記念GPでした。

(優勝したマスクをしたマックス・フェルスタッペン)

DSCN1112.JPG

70周年記念GPは、F1が世界選手権となって
今年で70年の節目にあたることから名付けられたそうです。
前戦イギリスGP(2日決勝)との同一サーキットでの2週連続開催で
何とレッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンが勝利したんです。

ホンダが当地で勝利するのは、マクラーレンと組んだ1989年イギリスGPの
アラン・プロスト(フランス)以来、31年ぶりだそうです。

31年前のアランプロストはアイルトンセナと組んで
F1ホンダ全盛期、私の所有するNSXはこの時代だったからこそ
開発されたクルマだって思いで、この時代のホンダは大好きでした。

新型コロナが関係したニュースがこんな形で出てくるのは大歓迎。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

前回のblogで、クラスターに発展しないよう願うばかりです。って
タイトルで書きましたがが、何処か心に引っかかる感じがしました。

該当スポーツクラブと併用しいる会員さんや、該当クラブで併用して
指導されていたインストラクターさんの入館をお控えくださいって
私が通うスポーツクラブの対応はどうなのかなって思っていました。

企業側の危機管理での判断としては、正しいのかなって思いますが
濃厚接触者ではなく、ただその施設に出入りしていただけで
入館禁止は厳しすぎるのではって感じていたんです。

8月いっぱい入館をお控えください・・・。
8月分の会費の事に関しては、ご相談してくださいで
果たして休館届を出して、9月から再度戻ってくる会員さんいるのでしょうか

休館届けを出さずに入館されないって会員さんや
またこの対応でやめてしまう会員さんもいるんじゃないのかなって思います。

こんなギスギスした対応になってしまうのもコロナのせいです。

コロナ前のスポーツクラブに戻るのは
いつになるんだろう

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2020年08月10日 20:04
あたくし、最近は全然F1見てませんが、セナプロの時代は毎回欠かさず、よく見てましたなぁ~。でも、今のコロナでもF1やってるんですね。
てっちゃん
2020年08月11日 06:38
nas-nasさんコメントありがとうございます。
私もセナやプロストの、ホンダ黄金期はF1夢中で
観ていましたが、最近では地上波での放送も
殆んどない状態なのでネットの情報が主となっています。
スイングおじさん
2020年08月12日 10:13
ホンダがF1に復帰してからプレリュード、コンチェルト、インスパイアとホンダ車を乗り継いでいました。今のホンダ車に欲しい車はありません。
Nボックスやフィットはいい車だと思いますが、、、。
シルバーストーンサーキットは中嶋悟の雨の激走が焼き付いています。
4位入賞でホンダ車が1~4位独占だったと思います。
セナが開発に携わったNSXは宝です!
てっちゃん
2020年08月12日 11:32
スイングおじさんさんコメントありがとうございます。
私もホンダ党で、CRXやプレリュード乗り継いで
NSXになり、現在に至っている所です。
ホンダって当時F1では黄金期で凄かったのに、企業と
しては今みたいな儲け主義ではなくて、売れるクルマって
いうよりも、造りたいクルマとか、乗って見たいクルマを
作っている感じで、本当に夢のある会社だなって
思っていました。
インスパイヤも確かビガーだったかな?
トヨタや日産ではまず発想しない縦型5気筒採用していて、かっこよくて私も乗りたいって思った車でもありました。
ホンダがF1で全盛期の頃、中島悟さんが4位に入った
シルバーストーンサーキットでもそうでしたが
ホンダエンジンどうしや、またチームメートどうしでも
競り合っていて、接触することなく最後まで走って欲しい
ってひやひやしながら応援していた頃を懐かしく
思い出しました。