背泳ぎで希望の光が・・・。

前回の記事の希望の光が差し始めたかも?の気付き。

背泳ぎのキックで蹴り上げばかり(推進力の追求)意識していて
キックの練習していたことで、蹴り上げの反動で下半身が
沈み気味になり、その結果水の抵抗で推進力が得られない結果に
なっていたかも知れません。

背泳ぎのキックは蹴り上げの推進力と、ダウンキックの身体を浮かす
キックが出来て、結果身体が真っ直ぐになって、水の抵抗が減って
推進力の出るキックになるのでは?と感じ始めました。


その後の練習では、進みたいって気持ちを極力抑えて
柔らかくアップキックして、そして脚の裏にも水の感触を感じるように
柔らかくダウンキックする練習に心掛けています。

また水曜日のエンジョイスイムのレッスンで、背泳ぎで脚を極力
動かさずに、真っ直ぐになるように意識して、プルの推進力で
脚(下半身)を引っ張っていく(水面上に浮かせる)ドリルを行いました。


image1[1].jpg

プルの推進力だけで、充分脚を(下半身)浮かせる事が出来て
背泳ぎのキックは、正しくキックしなければ、抵抗になるばかりって事が
身をもって良く解り、背泳ぎのキックは蹴り上げの推進力と
ダウンキックの身体を浮かすキックが出来て、身体が真っ直ぐになって
水の抵抗が減って初めて、推進力の出るキックになるのではって
思いに結び付き、練習の方向性か定まりました。


そしてプルの練習です。

プレミアムスイムでWコーチからの指摘です。

プルで左手を回すとき、首がつられて左腕側に動いている。

左腕のプルの時、頭をWコーチに補助され矯正
補助を受けて頭にって言うか身体に力が入っていると実感しました。

頭にWコーチの補助を得て、首を伸ばす事で肩の緊張が
解ける感覚を得られました。


背泳ぎの時、身体に力が入っているのは分かっていましたが
どうやって力を抜くのか分からずにいました。

私は背泳ぎの時に顔に水が掛かるのが嫌で、どちらかというと
顔は上げ気味だった感じでした。


癖を直すには、思いっきり正反対をって思いで
頭のオデコが水面に浸かる位に頭を下げてみました。

そうしたら何故か首や肩の力が抜けた感じがしました。

もう鼻から水が入ってもいい!
鼻うがいしてるつもりで、首肩の力を抜いてみようって思いで
首を伸ばして、リラックスした姿勢で泳いだ結果・・・。


たぶんキックで身体を浮かせられるようになったように感じられた事と
頭を水平にしたことにより、首や肩の力が抜けた感じがしたことで
大時計での計測だけど、数秒単位でタイムが縮まりました。

凄く嬉しいです。

背泳ぎでの希望の光が差し始めた感じがしました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年02月14日 23:54
タイムの短縮よかったですね。実際に成果が出るとまた頑張れますね。
てっちゃん
2020年02月15日 10:41
nas-nasさんコメントありがとうございます。
タイム短縮で上達が確認出来ました。
4泳法を平均的に泳げるように、これからも練習して行きます。
スイングおじさん
2020年02月15日 13:05
どんなことでもリラックスしないといい結果に繋がりませんね。
てっちゃん
2020年02月15日 17:25
スイングおじさんさんコメントありがとうございます。
私はあるスポーツで若い子に教えているんですよ。
身体の力を抜きなさいって・・・( ;∀;)
カーミン
2020年02月26日 23:36
こんばんは。
私のブログにコメント
いただき、ありがとう
ございました。

かなり泳ぎに対して
追求していますね。

追求することは良いこと
だと思います。


私はBaは苦手なほう
なので、てっちゃんさんの
ブログを読んで、私も
勉強になります。


いろんな泳ぎ方があっても
良いと私は思っているので、
とりあえず、やってみて、
その感覚を確かめ、違和感が
あったら、他のやり方を
考えればいいわけですから、
否定せずにやってみるのが、
一番ですよね。

ご自身がやってみて
これだ!と思えれば、
それを極めるのも
ありだと思います。


まとまりのないコメントで
すみません。

また、遊びに来ますね。




てっちゃん
2020年02月27日 07:20
カーミンさん御叮嚀なコメントありがとうございました。
私はまだマスターズ登録していないので、クラブでの
水泳レッスンで、皆さんについていけるよう、皆さんより
劣る所を伸ばしていきたいって感じていて、その劣って
いる所が、背泳ぎのキックや片手プルの部分練習でした。
水泳始めたての頃は、背泳ぎって呼吸が出来て楽だなって
感じていたけど、今となれば左右交互に手足を動かす
背泳ぎやクロールの方が難しく感じています。
私は首肩や股関節の柔軟性は、足りないと感じていて
理想の位置に入水したいって思うと、柔軟性がないので
身体に力が入ってしまうって感じているので
身体の柔軟性を上げる事と並行して、今できる最善の
入水位置を手探っている状況です。
水泳上達するにあたって背泳ぎでは随分、遠回りして
しまったけど、苦労して習得したのは、忘れる事無い
宝だと思って、これからも練習して行きます。
これからも宜しくお願いします。