初心に戻って腰掛キック

4泳法で一番遅いのが背泳ぎ。

目標 最低でも平泳ぎのタイムとおなじ位にしたい。

10月19日に受けたプレミアムスイムでのBaでの1番の指摘事項

キックの推進力が少ない。

原因は、脚が左右に振れてキックしている。

練習方法として

脚を内股にしてキックする練習。
キックの練習だけに限らずプルが入っても、内股の意識で練習。
内股のイメージでキックの定着で、脚の振れを抑える。

結果身体の振れ防止で推進力が増加をって事でした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

次回のプレミアムスイム受講までに、指摘されたキックが
出来るようにプール行くとキックの練習をしていたんですが

(写真は私ですけど本文とは関係ありません)

DSCN0738.JPG

雲を掴むようなものでした。

コーチもいい歳したおっさんにプールの端に座って
腰掛キックをやりなさいって言えなかったのかな
って事を汲み取って、私は初心に戻って
キックの基本の練習


まず腰掛キックを行うようにしました。


腰をかけてキックをする練習を継続させながら股関節で
キックするという練習も継続して行うことができればって思って


腰かけキックで自分の目で見ながら練習。

足は軽くそろえ、力を抜いてまっすぐ伸ばして。
足を軽く内またにし、親指同士が少し触れるぐらい。


膝を曲げてしまうと水面から膝が出たり、膝から下が
水中に立った状態になってしまって大きな抵抗になる思いから

足の甲で水を蹴り上げ、力を抜くように心掛け。
実際に力を入れて動かすところは太ももって思いながら
足の付け根から大きく連続でバタ足を練習しています。


実際に背浮きしながら、上記の練習内容は私は無理だと思いました。

だから腰掛キックの練習に辿り着きました。

腰かけキックで自分の目で見ながら練習。

繰り返し、繰り返しプールに行ったら腰掛キック練習して
脚の動きを目で観て確認しながら、キックの感覚を
身体で覚えて自然と出来るようにしたいと思って練習しています。


腰かけキックの動きがそのまま、背泳ぎのキックって思う事と
腰かけキックはキック練習の基礎中の基礎って思って
何度も繰り返し練習していきたいって思っています。

力を抜いてしなやかに足が動いているか、よく見ながら動かし
膝と足首の力が抜けるように、そして水の重さで自然に少し曲がって
鞭がしなるような滑らかにキックが出来るようにって思って・・・。

そして腰かけキックがうまくできるようになったら
背面キックコンビネーションへと進んでいきたいと
思っています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

スイングおじさん
2019年12月01日 19:25
記事を読んでいるだけでちんぷんかんぷんで難しいことだけは理解できます。
プレミアムスイム上手くいくといいですね。
2019年12月01日 19:35
腰掛キックって、座ってバタ足の練習ってことかな?基本を練習ですね。
てっちゃん
2019年12月02日 08:24
スイングおじさんさんコメントありがとうございます。
やってる事はプールの縁に座って足をバタバタさせて
いるだけの事なんです。
足の動きを目で観ながら繰り返し繰り返し行って
この見ていれば簡単な足の動きを、泳ぎの中でも
出来るように身体に覚えさせたいと思ってやっています。
てっちゃん
2019年12月02日 08:29
nas-nasさんコメントありがとうございます。
バタ足で水泳の基本の基本ですが、子供の頃から
スイミングスクール受けていれば、進級制度があって
バタ足が出来るまでやらないと次に進めないけど
大人になってから水泳を始めた場合、バタ足ばかり
やらされたら嫌になってやめてしまいます。
背泳ぎ伸び悩んでいるので、基本の基に戻って
練習してみようとする気持ちになりました。