リベンジ鍋ケ滝

5月26日(日) 門司港レトロプレミアムホテルを8時に出発して
自然豊かな、大分県北部エリアや阿蘇乙姫エリアに向かいました。

この日のメインは熊本県小国町にある鍋ヶ滝です。
おーいお茶」や「生茶」のCMで使用され、一躍有名になった
鍋ケ滝公園内にある鍋ケ滝なんだけど、2015年に訪れた時は
まとまった雨の止んだ後だったから、滝の水量が多くて
とてもCMで見た鍋ケ滝ではありませんでした。

今回の鍋ケ滝です。

画像


2015年に訪れた時の鍋ケ滝です。

画像


しばらく好天が続いた後だったから、CMで流れたさらさらとした滝で
滝の裏側が見えたり、滝の裏側から外側が見えるレースのカーテンの
ような綺麗な滝でリベンジしたかいがありました。

---------------------------------------------------

門司港プレミアムホテルから高速道路で一気に湯布院ICへ移動です。
距離にして120㎞位なんですが都会を一気に抜ける為です。

湯布院の金鱗湖です。

画像


ベントレーが停まっていました。

画像


次は九重夢の大吊橋へ行きました。

画像


大吊橋とクルマです。

画像


そして最初に紹介した鍋ケ滝です。
滝の裏側にも入ることが出来て裏側からの写真です。

画像


そして阿蘇山へ行きました。

草千里です。

画像


阿蘇山頂は噴火レベル2で道路封鎖でした。

画像


ホテルへ向かいました。
途中の長者原での景色とクルマです。

画像


宿泊した国民宿舎 久住高原壮です。
久住高原壮は自然豊かで見える景色は最高でした。

画像


久住高原壮からの景色です。

画像


中庭です。

画像


そして夕食と朝食です。

画像


画像







この記事へのコメント

2019年06月04日 20:11
キレイな滝ですね。落差が売り物の滝とは違って、大雨の時とは大違いですね。阿蘇山も行ってみたいです。
てっちゃん
2019年06月05日 06:55
nas-nasさんコメントありがとうございます。
ちょっと昔になるんだけどおーいお茶のCMで
見て行って診たんだけど凄い水の量で
CMとは大違いだったので今回リベンジしました。
阿蘇山は噴火レベルが2になっていて
山頂付近まで行く道は通行止めになっていました。
2019年06月05日 19:40
とても同じ滝とは思えないほど水量で違いますね。
滝の裏側に入ることが出来るのは面白いです。
阿蘇山には有名な素敵なドライブウェイーがあるようですが絶対走りたいと思っています。
てっちゃん
2019年06月06日 07:33
スイングおじさんさんコメントありがとうございます。
前回の洪水の時も滝の裏側入りましたよ(笑)
今回CMで流れたような鍋ケ滝に出会いました。
阿蘇の外輪山の道路やしまなみハイウエー
爽快なので是非走ってみてくださいね。

この記事へのトラックバック