クルマと身体のアンチエージング

アクセスカウンタ

zoom RSS 2019年抱負

<<   作成日時 : 2019/01/11 17:59  

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

明けましておめでとうございます。

blog クルマと身体のアンチエージングってタイトルで
綴ってきたつもりなのに、アンチエージングから
逸脱しちゃって身体のトレーニング頑張りすぎちゃって
去年の暮に体調崩してしまいました。

年末年始、家でおとなしく休養し1月6日(日)から
スポーツジムに復帰して運動再開しました。

画像


アンチエージングとは 抗老化、抗加齢です。

加齢に対して時計の針を止めるのではなくて
針を少し戻して、その進みを遅らせる事なんです。


それなのに去年トレーニングしていく上で
いつの間にか、もっと若返りをって思っちゃって
トレーニングのやりすぎが祟ってしまって
疲労が蓄積しちゃって体調崩してしまったって思っています。

そんなことを踏まえて、簡単明瞭に今年の抱負です。

BMI 22

BMI 22を維持できるように有酸素運動の
トレーニングを増減で、調整しようと新年の抱負としました。

ちなみにBMI 22は健診に最も引っかからない
グループになっているそうです。



2019年も宜しくお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

PS

本文のblogの記事は、簡単明瞭に書きました。
記憶を記録していきたいって意味で
もうちょっと詳しく2019年の抱負って事で綴ります。

興味のある方はこれ以降も見てくださいね。

2018年私は闇雲に、トレーニングしてきた訳ではありません。

体成分分析し、筋肉量の増減やBMIや体脂肪率を
数値として表す、計測器がジムにあって3ヶ月に一回位の
頻度で測定し、トレーニングの効果をトレーナーと一緒に
確認して、トレーニングメニューを改廃しながらトレーニングしてきました。

これは2016年3月20日測定した体成分分析の一部です。

画像


上の体型判定表も適正の範囲でした。

下の部位別評価の筋肉量も全て適正の範囲に入りました。

上の体型判断表は、これ以上はありませんが
しかし下の部位別評価の判定は、それ以上の
発達って範囲があるんです。

欲なんですよねっ


でもその欲がトレーニングの間違いの始まりでした。


筋トレの重りを増やしてトレーニングしたり
トレットミルで有酸素運動してきましたが、それ以来
2016年3月20日に測定した体成分分析を上回る
体成分判定表が適正で、筋肉量の部位別評価の判定も
発達に入るどころか、逆に不足の判定になっているのが
続いていました。


トレーナーの判断は有酸素運動のやり過ぎで
燃える脂肪が減るとともに、筋肉も燃焼してしまって
減っているって事でした。

がんばって筋トレやっているのに、筋肉量が減っては
筋トレやっている意味が無いって事をトレーナーに伝え
そんな事からトレーニング方法を、体重を減らさないように
プロテインなどで調整し、筋トレを続けていけば
脂肪が重い筋肉に変わっていくのではって事で
トレーニングを続けてきました。

しかし体重の減少は日増しに減っているのは
日々のトレーニングの記録表に、タニタの体脂肪計で
計っているデーターを、血圧や脈拍とともに記入していたので
気になっていたんです。

そんな時、飲み屋で若い女性がいて、ふとトレーニングの
話になったんだけど、なんとその女性は他のジムの
スポーツトレーナーをまとめていらっしゃるチーフトレーナーでした。

チーフトレーナーと聞いて、私はトレーニングに対する
思いをぶつけたら、彼女も快く聞いてくれました。

彼女の答えは、筋肉量を増やすのが目的なら
まず有酸素運動を減らす事って言っていました。

また身体の機能は20代をピークに年齢を増すにしたがって
下がっていくので、若い人と同じような筋肉量の増加を
期待するのは無理な事ってはっきり言ってくれたんです。

また私は48歳の時、煙草は止めたんだけど
お酒は飲み続けていました。
そんなお酒もいつしか寝酒として、習慣ついてしまったんだけど
それも日々のトレーニングのし過ぎで、お酒の力を借りて
身体を休めたいって思いになっちゃって、お酒の量も
増えてしまた事で、健全な睡眠が取れていないと思うって
お酒の席ではっきり言われてしまいました。


私は彼女に話を聞いてハッとしたんです。

最近の私のトレーニングに対する悩みは欲だけだったんです。



私がスポーツクラブに最初に行った時の目的って
一体何だったんだろうって思ったら
それは主治医の先生から血圧の薬を飲むか
運動をするかの2択を選択してくださいと言われて
私は運動を選びました。

結果、やや高かった血圧も運動によって下がって
安堵していたんですが、冬になり寒くなった事で
また血圧が上がりだしたので、結果一番低い
血圧の薬を服用しながら現在に至っています。

そんな事で、スポーツクラブに通いだした当初の目的は
血圧を下げる事だったんです。


血圧が下がったんだから目的は達成したんじゃないって
思いたいんだけど、欲が出てしまったんですねっ


また当初はアンチエージングに対しても
ちゃんと自覚していたつもりだったんです。

そこからも逸脱してしまって・・・。

そんな考えに至った時、偶然にも年末に体調を
崩してしまったんです。

年末年始、家でおとなしく休養し1月6日(日)から
スポーツジムに復帰しましたが、1019年抱負として
簡単明瞭に、BMI 22辺りを維持しながら
トレーニングを行っていくって結論に達しました。

スタジオタイムテーブルで有酸素運動を削減し
そして質の良い睡眠を得るために、今まで寝酒として
習慣として増えていた、4杯のお酒も1杯だけと
する事を、2019年の新年の抱負として掲げた次第です。

4杯飲んでいたお酒を1杯だけにしても良く眠れます。

まだ暮れから2週間位しか経ってないけど
寝酒をやめてから、体調が楽になったことがはっきり
分かるようになりました。

最近、飲みにあまり行かない私だから
多分もう会う事も無いと思うけど、間違いなく
私の救世主となった若い女性に感謝の気持ちで一杯です。

アンチエージングとは 抗老化、抗加齢です。

加齢に対して時計の針を止めるのではなくて
針を少し戻して、その進みを遅らせる事。


欲張ることなく、健康な身体作りをしていきます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
明確な目標があるから続けられるのですね。頑張って下さい。今年もよろしくお願い致します。
nas-nas
2019/01/11 22:47
nas-nasさんコメントありがとうございます。
BMI22簡単明瞭な目標でしょ〜。
健診に最も引っかからない
グループになっているそうです。
健康が一番ですよね〜。
てっちゃん
2019/01/13 06:37

コメントする help

ニックネーム
本 文
2019年抱負 クルマと身体のアンチエージング/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる