クルマと身体のアンチエージング

アクセスカウンタ

zoom RSS ストレートプルの思い

<<   作成日時 : 2017/10/06 07:17   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

現在クロールのプルはストレートで練習しています。

シンプルで覚えやすいって思いからです。

今現在ストレートと言っても、腕のぐるぐる回しを
やっているだけって感じなんです。
そろそろプルのポイントごとの修正も必要
なのかなって思い始めました。


私は現在、クロールのプルでポイントごとの名称さえ
把握できていない現状だから、名称とそのポイントの
ストレートで今、思ってる事を、意識付けするために
文章で纏めたいと思います。

エントリー
斜め前方へ指先を伸ばして突き出す。
エントリーが長くなって大きなフォームになるのかな

キャッチ
手のひらで水を下に押すイメージで動かす。
水をしっかり捕まえる

プル
腕を真っ直ぐに伸ばして水面下へ大きく回す。
水の抵抗で腕は多少は曲がってもいい。

プッシュ
手がおへその下を通るくらいから、プッシュ
手の平を後方に向け、太ももの外側方向へ水を押し出す。

フィニッシュ
手が太ももに触れるくらいからがフィニッシュ
リカバリーへ向けての手先、肘、肩の順番で水面上へ引き上げる。

リカバリー
腕をできるだけリラックスな状態にさせて、無駄な力を抜く。


どのポイントが出来ていないと思うと
キャッチで水を捕まえる、プッシュで掌を後方に向け
水を押し出す、フィニッシュで太腿まで掻くことが
まだ出来ていないと思っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
水泳の用語は、今まで特に意識して、使っていませんでした。私は、プッシュとフィニッシュがだいたい同じ意味として思っていました。
よっしー
2017/10/06 20:05
よっしーさんコメントありがとうございます。
私もキャッチとプッシュとリカバリーの
用語は解っていたんだけど、プルは全体の
事を指しているのだと思っていました。
細かくポイントごとにしてみると、大きな
ストロークが見えてきそうです。
てっちゃん
2017/10/07 06:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
ストレートプルの思い クルマと身体のアンチエージング/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる