クルマと身体のアンチエージング

アクセスカウンタ

zoom RSS フィンジョイ

<<   作成日時 : 2017/09/16 06:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

昨日はフィンスイムでした。
ウォーミングアップや、キックの練習、そして終わりの
スイムやクールダウンは、毎回一緒なので省きます。

昨日はバトピーでのレッスンが主流でした。

バトビーを滑らせてのクロールのプルでした。
左右の腕を伸ばす事は出来たんだけど、腕を前に
滑らせるときに、抵抗を感じたので、抵抗を少なくした
腕の伸ばし方も出来たら、キックが楽になると感じました。


バトビーを真下に沈めてのキックでした。
腕力でバトビーを真下に、沈める事は出来たんだけど
キック力の練習なのか、身体を水平にして
身体の受ける抵抗を、減らすのを目的にしたレッスンなのか
解りませんでした。


バトビーを垂直にして腕を伸ばして、手首を
左右に回してのキックでした。
腕力で腕を伸ばして、手首を回しことは出来たんですが、
このレッスンも、身体を水平に伸ばすことを目的とした
レッスンなのか、キック力を強化する練習なのか
解りませんでした。


バトビーを胸の横に伸ばして、背面キックでした。
この練習以前にも苦手意識あったんだけど、身体が
どうしても寝てしまい、身体を起こすことがきつかったです。



最後以外の練習はフィン着けていてキック力には
問題なく出来たんだけど、最後のレッスンだけは
キック力少ないなって感じました。
女性のK・Sさんに追い付かれました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
背面の姿勢ですが、身体が寝てしまい、身体を起こすのが大変についてですが、
背泳ぎが苦手な私ですが、私の場合、まず身体の力抜き、布団の上に寝ます、(水に上に寝ます)、腰と脚を、斜めにします、身体を起こさず、目線を真上から1m前の天井を見ます。
身体を起こそうとすると、腰が下がる原因になると思います。
よっしー
2017/09/16 19:58
よっしーさんコメントありがとうございます。
身体の力を抜くって、難しいですよね〜。
仰向けに寝ちゃえば、身体の力は
抜きやすいと思うけど、スカーリングの
感じでキックでバックで進むって思うと
身体の力、入ってしまってガチガチでした。
てっちゃん
2017/09/17 06:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
フィンジョイ クルマと身体のアンチエージング/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる