クルマと身体のアンチエージング

アクセスカウンタ

zoom RSS ロールングは腰で吸収する?

<<   作成日時 : 2017/07/16 20:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

今日はプルブイつけて昨日やった、プルの練習しました。
昨日感じたことは、プルブイつけて手を入水したとき
腕を前に伸ばす、この時の肩の動き・・・。
これがローリングって言うのかなって思いました。

例えば左手を伸ばしたら胸は右側に傾きますよねっ。
この時腰も一緒に傾けると直進性が保てなくなって
水の抵抗受けてスピードが落ちたって感じたから
腹筋、背筋の体幹を使って腰は極力平衡を保とうと
したら直進性が安定したって感じました。


ローリングの動きって、手を前に伸ばしたときに
出来る胸の傾きを腰で吸収するで合ってるのかな


今日、ちょっと不安があったから師匠に聞いてみたら
その考えで正しいとの事でした。

体幹使わないと、今の時点では楽に泳げると
感じていますが、体幹を使わないとストリーム
ラインが崩れるって解かったから、大変だけど
明日から体幹を意識して練習していきます。」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
肩と腰を一緒に傾けると、体がねじれているように、見えました。腰を保つ(吸収)する事で、身体が安定した、と感じたのが、正しい姿勢でした。良い感じ。これが体感を使い始めたと思います。おめでとう㊗ございます。
呼吸の事ですが、スピードがあれば、呼吸がしやすいと、本に書いてあるのが正しいですね。
ただ、ゆっくりやる意味は、力を抜く、腕を、肩を、大きく、回す、事が目的でした。ゆっくりだと、身体が下がる、体感を使えば、下がりにくいです。まだ始めたばかりの、てっちゃんにとっては、とても大変な事でしたね。
よっしー
2017/07/17 07:13
よっしーさんコメントありがとうございます。
昨日、最初に試したとき、ちゃんと泳いだ
つもりだったんです。
全日、これだって思っていた体幹忘れていました。
楽して泳ごうとすれば体幹を忘れる。
体幹を忘れると結果として身体がぶれるし
スピードも落ちるので楽ではないって、即座に
今、体幹を使ってないって感じるように
なりたいです。
楽な呼吸は私にとって直面している壁だって
思っています。
身体の力を抜いて、呼吸を入れても浮けるように
なりたいです。
てっちゃん
2017/07/17 08:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
ロールングは腰で吸収する? クルマと身体のアンチエージング/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる